2006年08月21日

miniDVテープからパソコンに取り込む

このエントリーをdel.icio.usに追加する このエントリをニフティクリップに追加 このエントリをLivedoor クリップに追加 このエントリをFC2ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク このblogをはてなアンテナに追加  
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
【代引・送料無料】Panasonic デジタルビデオカメラ NV-GS300-S

撮り貯めたビデオカメラのminiDVテープ

一本300円くらいする上にテレビで観るためのminiDVプレーヤーって

信じられないくらい高いんですよね。

今後のことを考えてminiDVの映像をDVDにすることにしました。

DVDにすればメディアやプレーヤーは安いしお手軽ですよね。

今回はminiDVからパソコンに取り込んでみました。

■Windowsムービーメーカーを起動する

img-a-009.gif

ビデオの取り込みにはWindowsXPに標準で付属している

Windowsムービーメーカーを使うことにしました。

理由は付属だしお手軽だからです。

WindowsXP サービスパック2に付属しているムービーメーカを起動します。

■ビデオカメラをパソコンに接続する

img-a-011.gif

ビデオカメラとパソコンをDVケーブルで接続します。

DVケーブルとはiEEE1394ケーブルともいいます。

コネクタ形状が違う場合が多いので合う形のものを用意してください。

接続しビデオカメラの電源を入れると

「ビデオの取り込みウィザード」が開きキャプチャデバイスを選択します。

ビデオカメラを選択するので「Sharp DV デバイス」を選択しました。



img-a-010.gif

「ビデオの取り込みウィザード」を閉じてしまった場合

「ビデオデバイスからの取り込み」で同じ画面が開きます。



■ビデオの取り込みを開始する

img-a-012.gif

取り込むビデオのファイル名と保存場所を選択します。

選択したら「次へ」をクリック



img-a-013.gif

「ビデオ設定」では保存形式を選択します。

「コンピュータの最高の品質で再生」は

320 x 240(QVGA)サイズのWMV形式で保存されます。

明らかに画質は劣化するので推奨したくありません。

ここでは編集して、できるだけ良い画質でDVDに保存したいので

「デジタルデバイス形式(DV-AVI)」を選択します。

ちなみに60分のminiDVテープでDV-AVI形式だと

13GBの空き容量が必要です。

容量の目安は60分13GBです。ご注意を。



img-a-014.gif

取り込み方法を選択します。

手動で取り込むと時間も手間もかかるので、ここは豪快に

「テープ全体を自動で取り込む」を選択します。

「取り込み中にプレビューを表示する」にチェックを入れると

取り込みの進捗がわかりやすくなります。



img-a-015.gif

テープが巻き戻され取り込みが始まります。

ハードディスクの残り容量に気をつけて一気に取り込んでください。



img-a-016.gif

取り込みが終わると「コレクション」に登録されます。

取り込みはこれで終了です。

■価格検索

松下電器

NV-GS300 さらに使いやすい3CCD ワイドムービー 愛情サイズ
NV-GS500 3CCD高画質ワイドムービー 愛情サイズ



SONY
HDR-HC3 フルHD1080世界最小最軽量デジタルハイビジョンハンディーカム
HDR-UX1 ハイビジョンハンディーカム



ビクター
GR-D650 カワイイ!をもっとキレイに、カンタンに ベビームービー
GR-D350 世界最高 光学32倍ズーム ベビームービー
GR-DF590 F1.2レンズで明るく撮れる ベビームービー
GR-D250 光学25倍ズーム ベビームービー
GR-X5 3CCD & 5MEGA
posted by さくらじま at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22639599
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。